slax-ja 6.0.7リリース

ちょっと連絡が遅れてしまったが、勤労感謝な日ということで(あまり関係ないけど)、slackware12.1ベースのslax-ja 6.0.7をリリース。サイトにも書いたけど、主要なソフトウェアは次のとおり。

uim以外はあまり変わり映えしないなぁ<なんて言わないでね。楽天テクノロジーカンファレンス参加記念と言うことで、rubyも同梱。本来ならば、ruby on railsというところだけど、根性なしなのでここまで。
デスクトップPCや少し古いノートPCで、直接USBメモリから起動ができない可哀想なユーザのために、最初にCD-Rからカーネルとinitrd.gzを起動して、その次にUSBメモリから起動するためのisoイメージも用意。これでUSBメモリ版のslax-jaが利用できるので、変更内容が保存可能。
とりあえず、ここからダウンロード。あまりに自宅環境がプアなので、そろそろsourceforge.jpに場所を移したほうがよいかなぁ。